上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日一週間ぶりの検診日。
とうとう臨月一歩手前までたどりついた。
先生からここまでくればほぼ大丈夫ですよとの事!

という事で今までを振返って行こうと思う。


結婚して12年、不妊治療開始から8年。
振り返っても数え切れない程数々の治療との戦いでした!
     (本当に分からなくなっていた)

4年前に一度妊娠し、わずか2ヶ月で流産したときは
喜びからあっという間に悲しみに追い込まれる。こんな事なら
治療を断念し、二人だけの生活もありじゃないかと思う事もあった。

しかしあの時、妊娠検査薬の陽性反応のマークが出た時の喜びは言葉に
表されないほどのものだった。

それからさらに四年。あの時の喜びを求めて…
本当に長い道のりだったが断念しなくて
本当に良かったと心から思う。

と言っても俺が何をした訳でもないのですが…

一つ褒めるとすれば8年前の治療開始から現在36週目の検診まで
すべての病院には付き添った。当たり前のことかもしれないが、
男は仕事をしながらなんで結構大変なんです。


あと数週間でようやくゴールが見えてきた。そして
新たな家族とのスタートが始まります。

↓参加中↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。